こんにちは(^_^)
広島市安佐南区にありますきよはら歯科クリニック受付・助手の久保井です。
最近、朝晩の気温がより一層低くなったように感じます。もうすっかり秋ですね。お昼と夜との温度差がありますが皆さま体調を崩されてないですか??

今回は、フッ素についてお伝えします。フッ素には主に3つの効果があります。

1つ目は、歯磨きで落としきれなかった汚れが作るむし歯の原因菌の働きを弱め、歯垢が作る酸の量を抑えます。

2つ目は、再石灰化の促進歯から溶け出したカルシウムやリンの再石灰化を促進させます。

3つ目は、歯の表面を酸にとけにくい性質に修復します。特に乳歯は軟らかいので歯質を強化させる必要があります。

 

当院では、お子様は3ヶ月に1度のフッ素塗布をおすすめしております。最近では、ほとんどの歯磨き粉にフッ素が入っていますが歯科で扱っているフッ素と違い濃度は低いです。当院では、ホームジェルといって歯科で取り扱っているフッ素より濃度が低く、ご自宅で安心して毎日使っていただけるものも販売しております。フッ素の味が苦手というお子様も、ホームジェルであればグレープやオレンジなどの味がありますので使いやすいと思います。ぜひご自宅でお試しください。

パンフレットもご用意しておりますので、いつでもお声がけください♩