顎顔面矯正セミナー

こんにちは( ^ω^ )

きよはら歯科クリニック副院長の神人です。

いよいよCSが始まりましたね!

去年のことがあるのでどっちが来てもドキドキしますが、今年こそ日本シリーズに行ってカープが日本一になって欲しいです( ^ω^ )💕

さて、昨日から2日間にかけて大阪にて『顎顔面矯正セミナー』ベーシックコースに参加しております!

ベーシックコースとは言え、なかなかハイレベルで分からないこともたくさんありますが非常に勉強になりました。

きよはら歯科に来てくれる子供達がみんな健康に育ってくれるように、しっかり勉強してお父さんお母さんに子供達の正しい成長についてお伝え出来たらなと思っております。

学ぶ機会を与えてくれた院長に感謝して、また明日から頑張ります‼️

リットレメーター

みなさんこんにちは 。

安佐南区緑井のきよはら歯科クリニックの益岡です。

 

朝晩の気温がどんどん低くなってきています (><)

体調管理もしっかりしたいものですね。

 

 

さて今回は、口の周りの筋肉のトレーニング器具

リットレメーターについてお伝えします !

 

リットレメーターとは、口の周りの筋肉の引っ張り強さの測定トレーニングができるものです。

本体部とマウスピース部に分かれています。

本体部を持ち、マウスピースを唇にくわえ、できるところまで引っ張ります。

本体部に目盛りがついているので、ここを見ていきます。(単位はkgです)

2kg以上を10秒間キープできるくらいの力が理想です。

私もやったことがありますが、結構しんどいです (・・;)

 

トレーニングするときは、マウスピース部だけを使い、リング部を持って引っ張ります。

まっすぐだけでなく、上下や左右に動かすとより効果的です。

地道なトレーニングですが、これで口の周りの筋肉が鍛えられポカン口やほうれい線などを予防・改善することができます。

 

当院では、スマイル小児矯正をするお子様にお話しし、実践していただいています。

 

 

継続は力なり !

頑張ってみましょう !

スポーツ選手と歯について

 

こんにちは!きよはら歯科クリニックの谷口です!

10月に入り、過ごしやすい季節となりましたね🍁

最近は台風が多く、せっかくの週末も雨のことが多いので残念です💦

今週末も台風が近づいていますので、みなさんくれぐれも気をつけてください!

ところで秋といえば、スポーツですね!

運動会が行われた学校も多いと思います。

私も体を動かすのは好きで、大人になった今でもたまにスポーツをしています!

スポーツ選手にとって「歯」はとても大切という中国新聞の記事が前にありましたので、今日は紹介します!

唾液に含まれる成分には、むし歯になりかけた歯を修復し、さらにむし歯になり難くする働きがあります。

しかし、スポーツ選手は口で激しく呼吸をするので、お口の中が渇きやすくなっています。

そうすると、唾液による歯の修復が進まず、むし歯が進行しやすくなります。

さらに、スポーツドリンクは酸性度が高く、糖を多く含んでいるため、大量に、しかも頻繁に飲用するスポーツ選手は、歯が溶けやすい状態になっています。

このような理由から、スポーツ選手のお口の中は、とてもむし歯になりやすい環境だと言えます。

実際、ロンドンオリンピックの代表候補選手を対象に行った歯科健診の結果は、同年代の一般の方よりも、むし歯の数が多かったという報告もあるそうです。

対策としては、日常の歯の手入れはもちろんですが、特にスポーツドリンクを飲んだ後は水などでお口をすすいだり、可能であれば歯みがきをしたりしましょう✨

また定期的に歯科健診を受けて、むし歯や歯周病の予防をしていくことが大切です🙌

是非当院にも定期的に検診にお越しください(^^)